top of page
検索
  • UNI-Managment 株式会社

NASA及びスペースXの最高顧問を務める著名な研究者が、ユニプラットのアドバイザリーボードメンバーに加わりました!

今回のユニプラットニュースでは、ユニプラットのアドバイザリーボードメンバーへ新たに加入いたしましたMaarten de Hoop氏についてご紹介いたします!



▶︎Dr. Maarten de Hoop,

シニアアドバイザー (ライス大学コンピューター応用数学地球科学研究所所長USA)

【経歴】

1992年-1995年:Schlumberger Cambridge研究所にてプログラムリーダー及び上級科学者として従事。

1995年:米国にて活動。コロラド大学マインズスクールにて波動現象センターの中心的リーダーとして従事。

2005年:Purdue大学にて地球、大気及び宇宙数理科学部教授として赴任。コンピューター応用数学センターの理事に就任。

2015年:ライス大学に赴任し現在のコンピューター応用数学地球科学研究所所長に就任。


オランダ生まれのマーティン氏は米国数理学会科学指針委員会のメンバーでもあり、2018年以降はペトロナムエンジニアリング大学、地理科学国際パートナーシップであるサウジアラビアのKing Fahd大学石油鉱物学部の交流委員会メンバーの1人でもあります。

また、エネルギー変換及び持続性に関する最先端研究に従事する地理数理イメージンググループの創業者兼理事でもあります。彼の研究範囲は、現実世界に内在する問題及分析及び最先端物理学からディープラーニングにまで及び、且つ最先端研究業績は世界的に有名です。


過去20年間においてマーティン氏はディープラーニング、科学的マシーンランニング及びデータドリブン解明による新しいアプローチ、地震、津波、噴火などの自然災害の予測に関して多大な貢献をしています。また、それらは火星や木星などの惑星探索も含みます。


そして彼はすでにScience、Nature Communications及びProceedings of the National Academy of Sciencesにおいて190以上の査読論文の発表をしています。マーティンと彼の研究所は、世界中の多くの学術機関と提携をしています。



アドバイザリーボードメンバーの一覧

https://unify21.com/team/advisory-board/



閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さまこんにちは。 本日はアジアで活躍する香港の経営関連書籍のベストセラー作家であるBelinda Wong氏がユニプラットのアドバイザリーボードボードメンバーに就任いたしましたのでご紹介いたします! ▶︎Ms. Belinda Wong 香港でのベストセラー「香港企業秘書チェックリスト&香港企業秘書実践マニュアル」の著者。 https://www.profectional.com/present

bottom of page